-加齢臭について

2009年8月アーカイブ

加齢臭の原因

| コメント(0) | トラックバック(0)

【送料無料】ドクターと共同開発!腋臭(わきが)臭にお悩みの方、加齢臭対策にミョウバンスプレ...

 

加齢臭はノネナールという脂肪酸が原因だと分かっています。ノネナールはパルミトオレイン酸という脂肪酸が酸化し、分解することで生成されます。若い頃は体内に老廃物も少なく、体臭も余りしないものですが、加齢、つまり老化が始まると40代前後からノネナールが増え、加齢臭が出るようになります。

日本人は魚と野菜が中心の食事によって元々は体の臭いが少ない民族でしたが、食事が西洋化して高タンパク高脂肪のものを多く食べるようになり、徐々に体臭が出やすい体質へと変化しているようです。

また、ノネナールが増える原因にはストレス、タバコ、アルコールからの影響もあります。体にダメージを与える活性酸素があるとノネナールが増えることが判明しており、健康な生活習慣とストレス解消に加え、坑酸化作用のある食品を食べたりすることで嫌な加齢臭いも少しずつ改善していくでしょう。

加齢臭の臭いはろうそくやブルーチーズに例えられ、体臭とはまったく別の物です。体臭と加齢臭が混ざると他人を不快にさせる強烈な臭いになる場合もあり、「オヤジ臭い」と陰口を叩かれかねません。そうならないように臭いを防ぎながら体質改善に努め、臭いの原因を探って対策を講じましょう。

加齢臭予防

| コメント(0) | トラックバック(0)

【ポシュレ通販でもおなじみ♪】驚異の消臭力97.4%!今日から始める加齢臭対策の決定版!加齢...

 

加齢臭を予防するには原因物質のノネナールが出来なくすることです。では、ノネナールができないようにするには、体の脂質のい酸化を防ぐことが肝心でしょう。酸化を促進してしま原因はいくつか挙げられ、まずは体に余分な脂質が溜まるのを防止するために油が多く含まれる食材や、揚げ物などは避けることです。
加齢臭の元・ノネナールは脂肪酸ですから、油の摂り過ぎは即ち、脂肪が増えることなので、食事には注意します。

更に、体内で活性酸素が増えないように、タバコやアルコールは控えましょう。タバコは健康にも悪いものです。加齢臭だけではなく、生活習慣病予防の意味でも禁煙は是非行っておきたいものです。アルコールも適量なら、リラックス効果から体へもプラスに働くのですが、深酒になっては肝臓や腎臓などに与える影響も大きく、過酸化脂質を増やしてしまいます。

加齢臭にはストレスにも気をつけなくてはなりません。ストレスがある状態では、活性酸素が増加して臭いも出るようになります。加齢臭いを気にする余りにストレスを抱え込む場合もあり、その時は趣味やスポーツなどして、ストレス解消します。
あとは、デオドラント製品を上手に利用して臭いを抑え、生活を見直して改善を図っていくと良いでしょう

 

 卒業式の歌  ランチボックス  デフレ  低インシュリンダイエット

【送料無料】ドクターと共同開発!腋臭(わきが)臭にお悩みの方、加齢臭対策や日常的なデオド...

 

加齢臭治療として高い期待が掛けられている方法があります。それは超音波を利用したもので、現在最も効果があるとされています。

アポクリン腺を超音波によって処理し、汗が出るのを抑え、加齢臭対策に効きます。加齢臭の原因にはアポクリン腺から出る汗とも関係が深く、アポクリン腺から出る汗の匂いは独特で、ワキガの原因がこの汗なのはよく知られ、汗の予防が加齢臭予防にもなるのです。

治療には皮膚の上から超音波を当てるだけととても簡単です。痛みも無く皮膚を始め、筋肉や血管、神経などにもダメージの無いままにアポクリン腺だけを除去して、時間も数十分で終わるなど、患者の負担が軽いのがメリットです。ワキガ治療にも盛んに取り入れられており、効果の高さと安全性から人気のある治療法です。

費用はおよそ30万円前後が平均で、入院も必要なく、一回の処置で効果が出ますから、加齢臭を短期集中的に改善するのに最適な方法でしょう。
ただし、注意点があります。加齢臭治療にとても有効な方法ですが、高血圧や糖尿病、妊娠中の方は不向きとされ、受ける際には医師と必ず相談してから治療を始めるようにします。また、医師の経験や技術によっても効果に差が出るようですから、信頼できる病院を選ぶことが大切でしょう。

 

 シナモン  漢方  無印  エコ

わき 足 加齢臭に!腋臭(わきが)臭にお悩みの方、加齢臭対策や日常使いや「足の臭い」対策にも...

 

加齢臭を隠そうと香水を使う方もいるのではないでしょうか。香水は体に良い香りを纏わせるには欠かせないものです。しかし、香水のタイプや量などは使うバランスが難しく、臭いを紛らわせようとして逆に不快感を強めてしまう結果になる場合もあり、エチケットのつもりでつけた香水なのに、加齢臭と混ざり合って強烈な臭いになってしまう事も多いようです。

加齢臭を外から抑えるには朝のシャワーが有効とされ、毎朝浴びるようにしたいものですが、忙しい時間にはできないことも多いでしょう。そこで香水がよく使われます。

加齢臭の場合は普通の香水ではなく、加齢臭用として特別に調合された香水が最適とされます。加齢臭独特のろうそくのような、青カビチーズのような臭いを包み込み、香りで臭いを打ち消すのではなく調和させる工夫がされ、男性を中心に話題になっている商品もあります。臭いの主な原因であるノネナールを中和する効果があって、効率良く臭い対策が可能になるでしょう。

加齢臭に良い物としては「飲む香水」と呼ばれるフレグランスコスメも高い人気です。
香りを上手に使えば臭いを気にせずにすみ、周りへの「香害(香水の付けすぎで周囲に不快感を与えてしまうこと)」も予防できます。ぜひ賢い香りの使い方をマスターしてみてはいかがでしょうか。

 

 マクロビオティック  岩盤浴  バレンタイン  D-BOYS
カテゴリー
更新履歴
加齢臭の原因(2009年8月 2日)
加齢臭予防(2009年8月 2日)
超音波で加齢臭治療(2009年8月 2日)
加齢臭には香水を上手に使いましょう(2009年8月 2日)
カテゴリー
更新履歴
加齢臭の原因(2009年8月 2日)
加齢臭予防(2009年8月 2日)
超音波で加齢臭治療(2009年8月 2日)
加齢臭には香水を上手に使いましょう(2009年8月 2日)